04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

愛犬&山旅生活 with EOS

愛機 Canon EOS 5D MarkⅢ、kissX7で、我が家の愛犬や山旅風景を撮影する、写真ブログです。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

火打山Ⅲ 

火打山へのコースは、笹ヶ峰~黒沢~高谷池~山頂の片道9km、
高低差1150mの往復でしたが、とても変化に富んでいました。
ブナやシラビソの林、高谷池や天狗の庭の湿原、そしてハイマツ
と高山植物の花々が咲く稜線・・・
途中、きつい登りもありますが、コースの変化が楽しみでも
あります。
DSC02411_20120815_224_1.jpg
山頂から約1km下の稜線上から見た天狗の庭
湿原の奥には八ヶ岳や富士山までもが見えました。
更に、前々回ご紹介した山頂から北側には、天気が良ければ
佐渡島や能登半島が見え、ここは、本州の大パノラマを
楽しめる素晴らしい場所です。

IMG_0405_20120825_224_2_オニアザミ

IMG_0419_20120825_224_3.jpg

IMG_0422_20120825_224_4.jpg
稜線上では、オニアザミをはじめ、沢山の花を楽しむ
ことができました。

DSC02446_20120825_224_5.jpg
ブナ林では木漏れ日を受けて、笹の葉が輝いていました。
とてものびのび育っている・・・そんな風に見えました。

DSC02449_20120825_224_6.jpg
また上を見上げれば、とても力強い枝っぷりを見ることが
できました。

こうして振り返っていると、また行きたくなってきました。
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/01 Sat. 13:08 [edit]

風景  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mukupapa.blog40.fc2.com/tb.php/225-6a7f5707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。