10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

愛犬&山旅生活 with EOS

愛機 Canon EOS 5D MarkⅢ、kissX7で、我が家の愛犬や山旅風景を撮影する、写真ブログです。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

1年ぶりの北アルプス 

昨年の10月20日に爺ヶ岳へ登った際、その山容にひかれて
「来年の夏は絶対に登るぞ!」と想い続けてきた針ノ木岳。
丁度1年後の昨日、その想いが叶いました。
コースは黒部ダムへの玄関口でもある扇沢から針ノ木峠を
経て針ノ木岳へ登るピストンです。
時間が許せば蓮華岳へも登る予定です。

IMG_0305_20131021_298.jpg
登り始めてしばらくはガスで景色は全く見えませんでしたが、
2時間程登った所でようやくガスの上へ出ました。
日本三大雪渓の一つである針ノ木雪渓。
歩くことはできませんでしたが、まだ残っていました。

IMG_0307_20131021_298.jpg
振り返ると、昨年登った爺ヶ岳が雲の上に頭を出していました。
なだらかな、優しい山容です。

IMG_0326_20131021_298.jpg
扇沢から3時間半、ようやく針ノ木峠に到着。
この日初めて反対側の風景との出会いです。

IMG_0342_20131021_298.jpg
峠から針ノ木岳へは所々で数日前に降ったと思われる
残雪がありました。
歩くのに支障がある程ではありませんでしたが、
何とか「夏シーズンバージョン」で間に合った感じです。

IMG_0343_20131021_298.jpg
峠から約30分。
隣のズバリ岳との鞍部から剱岳が見えました。
山頂付近には新雪が付いています。
針ノ木山頂からはどんな景色が見えるのだろう...
期待は益々高まります。

IMG_0368_20131021_298.jpg
扇沢から4時間半。ようやく山頂到着です。
そこには期待通りの絶景が待っていました。

エメラルドグリーンの黒部湖と湖畔の紅葉、そして
立山と剱岳頂付近の新雪。
更に青空と適度な雲。
最高のシチュエーションです。
この日に来られて良かった!

次回へつづく
スポンサーサイト

Posted on 2013/10/22 Tue. 05:51 [edit]

風景  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mukupapa.blog40.fc2.com/tb.php/316-72373927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。