06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

愛犬&山旅生活 with EOS

愛機 Canon EOS 5D MarkⅢ、kissX7で、我が家の愛犬や山旅風景を撮影する、写真ブログです。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

新アイテム導入 

かねてより検討してきた、山旅の新アイテムをこの度導入しました。
それは、GPSロガーです。
山旅の際、濃霧などの気象状態で道を見失ってしまった場合に、
自分がいる位置情報をGPSで知り、また帰宅したらPCと接続して地図上に
歩いてきた軌跡を表示させるアイテムです。

地図上に自分がいる位置を示してくれるカーナビの様なハンディGPSが
最も使いやすいのですが、
・カラーディスプレイの場合、6~7万円とやや高価
・電池寿命が1日程度
などの理由で、どうしたものか・・・と迷っていました。

妥協点として、
・山旅では必ず地図を持っているので、位置情報として、
緯度、経度、高度がわかれば良い。
と言う訳で購入したのが、
Canon GPS RECEIVER "GP-E2" です。

カメラのアクセサリーシューに取り付け、またはUSBケーブルで接続
して写真撮影すると、画像データに位置情報が付加されます。
また、カメラと接続しなくても、単体でLOGモードにしておけば設定した
一定間隔で位置情報を記録、帰宅後PCと接続すれば、地図上に移動
ルートを表示できるというものです。

IMG_1406_20140520_342.jpg
EOS 5DmarkⅢのアクセサリーシューに取り付けた状態
この他、GPSレシーバー本体を付属のケースを使ってザックのショルダー
ハーネス等に取り付け、カメラ本体はUSBケーブルを介してザックの中 
の様な使用も可能です。

IMG_1407_20140520_342.jpg
5DmarkⅢに位置情報を表示させた状態
気になる電池寿命ですが、位置情報更新間隔=15秒毎で39時間、
5分毎で92時間 と、これまでの山旅スタイルなら全く問題ない
レベルです。

ポム君散歩コース20140519
早速ポムの散歩でLOGモードを試してみました。
移動ルートは、付属ソフトを使用してPCの地図上に表示できる他、
Google earth上にも表示させることができ、↑の様な軌跡を描いてくれました。
これはすごい!
今後の山旅がますます楽しくなりそうです。
スポンサーサイト

Posted on 2014/05/20 Tue. 11:38 [edit]

カメラ  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mukupapa.blog40.fc2.com/tb.php/350-6291d1d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。