03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

愛犬&山旅生活 with EOS

愛機 Canon EOS 5D MarkⅢ、kissX7で、我が家の愛犬や山旅風景を撮影する、写真ブログです。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

山城巡り  ~杉山城編~ 

先週に続き、今回も山城の話題です。

行ったのは埼玉県嵐山町にある
杉山城跡(すぎやまじょうあと)で、
戦国時代の山城跡です。

以下、現地案内板より引用

山の高低差を巧みに利用して十あまり
の郭(くるわ)を理想的に配置しています。
まさに自然の要害と呼ぶにふさわしい
県内でも屈指の名城と評価されています。
現存する遺構(いこう)の保存状態も非常に
良く、複雑に入り組んだ土塁や堀によって
構成される城構えには当時の高度な築城
技術が偲ばれます。

城の立地については、北方に越畑城
(おっぱたじょう)・高見城と連絡し、西方
全体に鎌倉街道を見下ろすという絶好の
条件を備えています。当時の社会情勢から
判断して、松山城と鉢形城とをつなぐ軍事上
の重要拠点の一つであったと考えられます。
(以下割愛)

20161217_IMG_3367_437.jpg
杉山山頂

20161217_IMG_3375_437.jpg
南斜面
郭の跡がはっきりと見て取れます。

20161217_IMG_3378_437.jpg
東斜面
郭と共に山の高低差が巧みに
利用されているのがわかります。

20161217_IMG_3381_437.jpg
先週訪ねた高見城と共に、鎌倉街道
(送電線下)を見下ろす絶好の立地条件で
あったことがわかります。

戦国時代の山城を訪ねる旅、面白く
なってきました。
次は松山城か、鉢形城に行ってみたいと
思います。

スポンサーサイト

Posted on 2016/12/18 Sun. 00:02 [edit]

その他  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mukupapa.blog40.fc2.com/tb.php/447-f3049fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。