03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

愛犬&山旅生活 with EOS

愛機 Canon EOS 5D MarkⅢ、kissX7で、我が家の愛犬や山旅風景を撮影する、写真ブログです。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

城跡巡り ~小倉城編~ 

今回訪ねたのは、埼玉県ときがわ町にある
小倉城跡です。

20170121_Googleearth_02.jpg

<20170121_map_IMG_3444_444.jpg

 ここは槻川が大きく湾曲する場所に張り出す
丘陵上に構築されており、まさに天然の要害
といえます。
また、東秩父の大河原谷に向かう道の分岐点
にあることから、交通の監視や遮断も大きな
役割であった可能性があります。
 この城の最大の特徴は、戦国時代の関東の
城ではまれな石垣を随所に築いていることです。
また遺構の保存状態が良好です。
城主は後北条氏の重臣であった遠山右衛門
大夫光影とする説と松山城主上田氏とする説
とがあります。
(杉山城跡案内冊子より引用)

20170121_IMG_3441_444.jpg
山頂に到着したのは夜明け前でした。

20170121_IMG_3445_444.jpg
「郭1」部分は木が伐採されて、起伏が
わかる状態となっています。

20170121_Minami_IMG_3451_444.jpg
南虎口(みなみこぐち)
郭1の南側出入り口で、石垣が確認されて
いるとのことです。

20170121_Kita_IMG_3448_444.jpg
北虎口
郭1の北側出入り口で、発掘調査により、
石垣と礎石が発見され、ここに門が構えら
れていたことがわかったそうです。

城跡を訪ねる山旅、機会があればもう少し
ほかの地域も行ってみたいです。
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/21 Sat. 17:02 [edit]

その他  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mukupapa.blog40.fc2.com/tb.php/455-ead0ae05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。